インテグラル代表 田巻 裕子

     Tamaki Yuko

    プロフィール

    1976年、東京生まれ。年齢によるスタイルの変化をきっかけに、年齢に関係なく仕事に携わりたい想いから、ファッション業界から美容業界へ転身。ネイリストとして経験を積み、店長、マネージャーを経て29歳で独立。
    2005年東京都目黒区にネイルサロンを開業。結婚、3児の年子の出産を経て2008年からボディメニュー提供を始める。2011年茨城県水戸市に美容サロン「インテグラル」をオープン。2014年に第4子を出産。合同会社インテグラルを立ち上げる。未経験者にも専門職への門戸を開くため、2019年スクール事業をスタート。

    今後の事業は、体を創る食、心のケアやメンテナンス提供も予定しており、今まさにニーズが高まっている癒しやホスピタリティを通じた社会貢献を目指す。

     

    プライベートでは、二男二女の母として、初めての高校受験と仕事の両立に全力を注ぐ。

     

    好きな言葉:「夢はみるのではなく、叶えるもの」「ご縁」

    夢    :子供と大人のための自然共存型テーマパークを創る

    趣味   :ダイビング、スノーボード、読書、タロットカード


    みなさまへ

    数ある求人募集の中から、当ページをご覧頂き、誠にありがとうございます。

    インテグラル代表を務めております田巻と申します。

     

    当社は開業から17年間、ボディケアやネイルケアを通じてお客様に「心地よく生きるため」のサービスをご提供してきました。健康の大切さを知る機会が増え、これからより一層身体への関心が高まっていく時代の中で、癒されたい!元気になりたい!健康が資本!こういったニーズが益々増えていくでしょう。

     

    お客様が求めるのはいつの時代も「確かでより良いもの」です。そのためインテグラルでは、お客様以上にお客様の健康を考えられる一流のサロンを目指し、身体に本来備わっている”健康力や美力を高める力”に着目した独自のデトックスリンパマッサージや、手足の健康のための基本ケアにこだわっています。

     

    そこには、当社のスタッフに「どんな時代でも好きな仕事で生き抜いてほしい」想いがあります。今まさに、いろいろな意味で働くことが困難な時代になりました。けれど、だからこそ、技術向上はもちろん、お客様の心身のメンテナンスを担う、プロとしての意識を磨いていくことが大切と感じるのです。

     

    以前、施術中に涙されたお客様を思い出します。私たちは手や体を通じてサービスをご提供しますが、伝わるのは手の温かさだけではなく、人と人の想いなのだと感じた瞬間でした。癒す立場の私たちですが、癒しを受け取る側でもある。そんな幸せも感じながら働いて頂けたら嬉しく思います。

     

    あなたの想いや夢、ご希望など、面接でぜひお聞かせください。

    みなさまにお会いできますことを、心より楽しみにおります。

     

    インテグラル代表 田巻裕子